キミエホワイトプラスはどうして通販限定?

TVCMなどで抜群の知名度を誇る「キミエホワイトプラス」。シミ、そばかすに飲んで効き、健康的な美肌を目指す女性を中心に人気の第3類医薬品です。これほどの人気商品でありながら、ドラッグストアや薬局などの店頭にキミエホワイトプラスは並んでいません。ネットや電話など通販でしか買えない通販限定、しかも公式サイトでしか買えない商品なんです。

これだけの話題の商品なら、店舗で扱ってもいいのに…と思いませんか。いつも行くドラッグストアで買えれば、いちいち電話しなくても済むのに、なんて。しかしそれは販売元である富山常備薬グループの方針。たくさんの人が手軽に買えるというメリットを捨てても、こだわりたいメリットがあるんです。

ジャンル問わず店頭に並ぶ商品は、商品そのものを作るコスト、管理するコスト、流通させるコストと、間に入るものが多ければ多いほど値段が高くなっていきます。食料品、日用品、医薬品も同じです。キミエホワイトプラスのように通販限定にすれば、販売元が直接商品を購入者に届けられるため、余分なコストはかからず、その分値段に上乗せせずにすみます。かかるコストを、商品の品質向上に傾けられるんです。

健康や美容に関するサプリ・医薬品はいろいろありますが、いずれも即効性はなく、継続することで効果を発揮するタイプのもの。もちろんキミエホワイトプラスも継続して飲んで初めてその“実力”をいかんなく発揮します。値段が高額にならないですむというのは、利用者のことを考えていてくれると思います。

一方で、購入前に手に取れない医薬品・サプリメントは、商品を売る側の情報が不透明だったり、きちんとした姿勢を見せなかったりすると不信感を抱かれます。購入を検討している人の疑問・不安が解消できないと「怪しい」扱いされてしまうのです。そのため、富山常備薬グループは医薬品専門のオペレーターを設置。24時間いつでもフリーダイヤルで問い合わせを受け付けます。思い立ったときに電話で話が聞けるというのは、大きな安心に繋がりますよね。公式サイトにはよくある質問もまとめられていますので、電話をかける前に見てみるといいかもしれません。

美肌や健康は一日で手に入りません。決して短くない付き合いになるからこそ、お客様と販売会社が直接話せるコールセンターがあるということはマストなのです。

一昔前の通信販売は、購入申し込みから商品が届くまでやたら日数がかかったものでした。しかし流通の発達した現代では、購入手続きから4-7日で日本の隅々まで届きます。送料は全国一律700円(税抜)ですが、1回に5000円以上、もしくは定期コースの申し込みで送料無料になります。健康や美容のサプリ・医薬品を飲む人の中には、最初から継続していくつもりで定期購入を申し込む人も多いんです。定期購入は考えようによっては、一度の手続きで毎回の注文の手間なく、忘れることもなく自宅に届くということ。本気で健康な美肌を目指したいなら、定期購入から始めてもいいかもしれません。

販売会社である富山常備薬グループは、2010年、薬の都、富山県を拠点にスタートしました。身近な人を助けてあげたい、困りごとを何とかしてあげたいという想いで商品開発をしています。家族を思うように私のことを考えてくれる―そんな会社が扱っている「キミエホワイトプラス」。いつからでも遅くはありません。思い立った今から、始めてみてはいかがでしょう。