ストレートネックは枕で変わる!原因やオススメ枕の選び方を紹介!

ストレートネックは枕で変わる!原因やオススメ枕の選び方をご紹介いたします。
本来は湾曲するべき頸椎が、まっすぐに近い状態になってしまう「ストレートネック」

「頭痛」「肩こり」「不眠」「腰痛」「だるさ」などで病院を受診した結果、「ストレートネック」の診断を受けた方も多いのではないでしょうか?

一度発症してしまうと、眠れなかったり、一日中違和感を覚えたり、といった辛い症状が訪れる「ストレートネック」

「スマホ」や「パソコン」へ触れる機会が多い現代では、年々患者数が増加しています。

放置してしまうと、「手足がしびれる」「自律神経が乱れる」「ヘルニアを引き起こす」といった可能性があるため要注意。最悪の場合、命に関わる可能性もあるため、早めに治してあげたいですね。

ここでは、「ストレートネック」の原因や治し方について、詳しく解説していきます。

「ストレッチ」や「タオル」を使った方法はもちろん、寝るだけで簡単に「ストレートネック」を矯正していく、人気の枕療法やオススメ枕も、チェックしていきましょう。

ストレートネックの原因

「ストレートネック」を引き起こしてしまうのには、原因があります。

どんな理由で「ストレートネック」になってしまったのかを、まずは調べてみましょう。

姿勢の悪さが原因のケース

「ストレートネック」で悩まされている方の中で、一番多い要因が姿勢の悪さです。猫背や、事務作業の多い方は特に注意が必要でしょう。

最近ではスマホが普及し、若いころから悪い姿勢を続けている……という場合が少なくありません。「スマホ首」とも呼ばれこともありますが、これも同じ「ストレートネック」の仲間です。必要以上にスマホに触らない、日頃から良い姿勢を心がける、といった配慮をしながら、上手に付き合いましょう。

スポーツが原因のケース

姿勢の悪さなどが原因となる「ストレートネック」スポーツマンとは無縁なように感じますが、実はそうではありません。

バレエやダンス、フィギュアスケートなどの分野で、常に良い姿勢を保っている場合、背骨や頸椎がまっすぐに伸びすぎ、「ストレートネック」の状態となってしまいます。

姿勢が良く見えるため、気付くのが遅くなりがちな点も特徴です。

ケガが原因のケース

事故やケガが原因で「ストレートネック」を引き起こすことがあります。車の事故や、階段等から落ちた衝撃など、思わぬきっかけで発症してしまうケースがあるのです。

武道や格闘技、スノースポーツなどによる衝撃で、「ストレートネック」になってしまう場合もあります。激しいスポーツを行っている選手にとっては、職業病だとも言えますね。

加齢が原因のケース

年齢を重ねた体は「ストレートネック」を引き起こしやすくなります。首を支えている頸椎のずれや歪み、椎間板以上などが原因で、違和感を覚えるケースです。年齢とともに「ストレートネック」の症状が出る場合、長年姿勢が悪かった、という方が多く見られます。姿勢や生活習慣は、若いうちに見直してことが大切です。

ストレートネックの治し方【ストレッチ編】

「ストレートネック」を治す方法の一つに、ストレッチがあります。ストレッチを行った瞬間楽になる訳ではありませんが、続けることで次第に症状が緩和されていくでしょう。仕事や家事の合間にできる簡単ストレッチを取り入れて、症状を改善していきたいですね。

胸を突き出すストレッチ

「ストレートネック」に悩まされている方は、前傾姿勢になりがちです。この習慣がついてしまうと、症状がどんどん悪化してしまいます。それを防ぐために、胸を突き出すストレッチを行いましょう。

まずは、鎖骨部分を両手で押さえます。次に、鎖骨へ向かって胸を突き出すように力をぐっと入れましょう。はと胸を目指すようなイメージで行ってみてください。鏡を見ながらストレッチすれば、姿勢が改善されているのに気づくはずです。

首回りをほぐすストレッチ

「ストレートネック」の状態を悪化させないためには、なんといっても首回りを柔らかくすることが大切です。そのためにも、一度良い姿勢で立ったら、首だけを前後に動かしてみましょう。この時、肩や顎が動いてしまわないように注意します。

首だけでなく、頭全体を後ろへ持っていくストレッチも効果があります。無理のない範囲で体勢を維持し、顎を引きながらゆっくり戻してあげましょう。

毎日続けることで、症状が軽減されるでしょう。

背骨から伸ばすストレッチ

「ストレートネック」の方は、首だけでなく、背骨から曲がってしまっている例が多く見られます。そんな時には、丸まってしまった体を伸ばすため、背骨を伸ばすストレッチを取り入れましょう。両手を組んで、頭上へゆっくりと引っ張るストレッチ。椅子に座り、背もたれの力を借りて、両手を伸ばしていくストレッチが有効です。姿勢が極端に悪い場合は、いきなり行ってしまうと体を傷めてしまう可能性があります。焦らず徐々に体を柔らかくしてくださいね。

ストレートネックの治し方【タオル編】

「ストレートネック」による痛みをなんとかしたい!そんな時に役立つアイテムがあります。それは、どこの家にでもある「タオル」

巻いた「タオル」を枕にすることで、就寝時の痛みや、頸椎の歪みを矯正できますよ。テレビで取り上げられたこともあり、実践したことがある、という方も多いのではないでしょうか?

「ストレートネック」に特化した枕を買うのが一番良いのですが、「急に痛み出した」「痛みや違和感で夜眠れない」という場合に、すぐ実践できるのが嬉しいですね。

マッサージを受けた後のように、首周りがほぐれるのが分かるでしょう。

タオル枕は、大判のバスタオルで作ります。縦長になるように半分、次に横を半分に折ったら、キツめにくるくると巻きましょう。最後に紐などで、ぎゅっと結べば完成です。枕には、頭ではなく首をのせるようにして使いましょう。

タオル枕を使用した状態で、ストレッチを行うのも良いですね。寝た状態で両手を上へ伸ばせば、より「ストレートネック」改善が期待できるでしょう。テニスボールを使い、首の付け根あたりをマッサージしてからストレッチするのもオススメです。

タオル枕は便利ですが、これで「ストレートネック」とサヨナラできる……と安心してしまうのはNGです。枕の高さが合っていなかったり、枕が柔らかすぎたりした場合、逆に症状が悪化してしまうケースもあるのです。タオル枕を作ったら、最初は短時間から試し、徐々に慣らしていくことが大切でしょう。

さらに、タオル枕には反発性がなく、形がすぐ崩れてしまう、という問題点もあります。

少しでも違和感を覚えたり、痛みがひどくなったり、という状態になってしまったら、すぐに使用を中止しましょう。タオル枕はあくまでも緊急用と心得て、症状が落ち着いているうちに、「ストレートネック」専用の枕を購入したいですね。

ストレートネックの治し方【枕編】

「ストレートネック」は寝方を見直すことで、症状の緩和が期待できます。そのために必要だと言われているのが、「ストレートネック」改善に特化した枕です。枕を変えれば、寝ころがるだけで、「ストレートネック」の症状を改善できるでしょう。

それでは、「ストレートネック」で悩んでいる人が、選ぶべき枕とは、どのような商品なのでしょうか?

「ストレートネック」用の枕は、使い方によって2種類に分けられます。一つはストレッチ感覚で短時間使用するタイプのもの、もう一つが、就寝中の長時間で症状を治していくタイプのものです。

枕が変わると眠れない……という場合は、日中用のストレッチやエクササイズ効果が高い枕、楽に「ストレートネック」を治したい、という場合は、寝ているだけでOKの就寝時用を選ぶと良いでしょう。症状が辛いから……と、併用している方も多いですよ。

枕を選ぶ際にチェックするポイント

枕を選ぶ時は

「病院や接骨院、整体などの治療院で選ばれている商品」

「口コミ評価の高い商品」

「医師やトレーナーなどの専門家が監修している商品」

ならより安心ですね。

枕を変えることで、「ストレートネック」だけでなく、自律神経へ作用したり、不眠を改善したりと言った、全身が元気になった!という声も多いですよ。

就寝時用の枕を選ぶ際には、仰向け状態だけでなく、横向きでも効果を感じられる商品を選ぶのがオススメです。

「ストレートネック」の症状改善には、仰向けが大事と言われています。

ですが、普段から仰向け寝していない人にとって、いきなり寝方を変えるのは大きなストレスとなってしまいますよね。

仰向けでも横向きでも「ストレートネック」改善効果のある枕を使い、徐々に仰向け習慣をつけていきましょう。

また、タオル枕と違い、専用の枕は長く使える商品です。あまりに安価な商品は、効果が期待できなかったり、症状を悪化させてしまったり、という可能性があるため、注意して選ぶようにしましょう。商品の売り上げ個数や、ランキングなどもチェックしてから購入すれば、買い物での失敗を防げます。

おすすめストレートネック枕

「ストレートネック」「枕」で検索してみると、多くの商品が販売されていることに気付きます。

「枕選びで失敗したくない!」

そんな方のために、口コミ評価の高い3つの枕をご紹介していきましょう。

肩楽ピロー

https://ashitarunrun.com/products/detail.php?product_id=783&convid=1

楽天安眠グッズランキングの栄えある1位を獲得している「肩楽ピロー」

つらい「ストレートネック」の症状が楽になると、多くの方から愛されている商品です。

整骨院や整体院、カイロプラクティックなどの現場でも使用されている「肩楽ピロー」は2,980円(税込)とお手頃価格なこともあり、注文が殺到しています。綿100%の肌に優しい商品ですから、肌の弱い方でも安心して使用できますよ。

「肩楽ピロー」の使い方は、短時間型です。仰向けにまっすぐ寝たら、枕のカーブに沿うように首を当てましょう。「肩楽ピロー」は1日たったの5~10分程度の使用でOKです。この時間は、スマホをいじったり、テレビをつけたりせず、深呼吸をしながらゆったりと過ごしてくださいね。リラックス効果の高いクラシック音楽をかけたり、アロマオイルを炊いてみるたりしても良いでしょう。

この、たった5~10分で、「ストレートネック」の症状が改善される「肩楽ピロー」食後やお風呂上りなどのちょっとリラックスしたい時間に、「肩楽ピロー」へ転がる習慣をつけてみましょう。ほんの数分、寝るだけで、首が楽になっていくのが分かりますよ。

「肩楽ピロー」で効果が感じられるのは、その中身に秘密があります。「ストレートネック」対策には、固めの枕が効果的なのですが、「肩楽ピロー」は固い芯材と、高反発ウレタンで、首にぴったりフィットしてくれます。研究を重ね「ストレートネック」改善にぴったりな枕の高さ、そして素材を追及しているからこそ、首が楽になっていくんですね。

「肩楽ピロー」を使用すれば、首が求めていた正しい頸椎のカーブを維持できます。枕の上に、ビニール袋へ入れた蒸しタオルを置けば、血行を良くできるため、より早く効果が感じられるでしょう。リラックス効果も高くなり、エステや美容院でマッサージを受けているような気分になれます。

蒸しタオルは、電子レンジを利用すれは、簡単に作ることができます。使用するタオルを水に濡らし、固く絞ったら、ラップなどはかけずそのまま30秒ほど温めるだけ(500~600ワットの場合)で完成です。チンしてすぐのタオルは熱くなっているため、触る際は注意してくださいね。

慣れてきたら、「肩楽ピロー」を使いながら、両腕を広げてみましょう。そうすることで、胸腺が開き全身のバランスを整えることができます。血の巡りが良くなることで、「ストレートネック」だけでなく、様々な不調が改善されていくでしょう。首のシワが減ったり、肌にハリが出たり、というアンチエイジング効果も期待できますよ。

販売スタート初日で2,000個を売り上げたほど、大注目の「肩楽ピロー」品質も、安心安全の日本製です。洗濯できる綿100%のカバーがあるため、いつでも清潔な状態に保てる点も嬉しいですね。

「ストレートネック」を枕で改善したい!それならまず、試してみたいお手頃な「肩楽ピロー」家庭に一つ用意しておけば、「肩楽ピロー」へ首を乗せる時間が楽しみになりますよ。

六角脳枕

http://ichiban-boshi.com/shop/shop.cgi?id=9

「六角脳枕」はアメリカ睡眠医学界の睡眠認定検査技師が認定している、就寝時用の快眠枕です。テレビや雑誌で度々取り上げられているため、名前を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?

「六角脳枕」を試した芸能人などが、こぞって絶賛したのには理由があります。それが、「六角脳枕」の持つ、素晴らしい構造です。これまでにも「ストレートネック」を改善する効果を謳った枕が多く販売されていました。ですが、どの商品も、寝返りをうったり、横向きに寝てしまったりした場合は、効果を発揮できない……というデメリットがあったのです。

「六角脳枕」の形を見てみると、特徴的なW型であることに気付くでしょう。この形状なら、寝返りをうって体の向きが変わっても、動くのは頭と肩だけですみます。首は心地よい高さで固定されるため、「ストレートネック」を、寝るだけで改善してくれるんです。

これまでは、首の痛みや違和感で、

「夜中何回も起きてしまっていた……」

という方から、

「朝までぐっすり眠れた」
「いつもより疲れが取れた」
「朝起きると首や肩が楽」
などの、嬉しい口コミが多数届いている「六角脳枕」

寝返りしやすい枕の構造で、呼吸がしやすくなり、いびきを軽減できる、という効果もあります。

「六角脳枕」が持つ魅力は、それだけではありません。枕で「ストレートネック」を改善させるには、スムーズな入眠や、安眠できる環境が非常に重要だと言われています。そこでどうしたら心地よく眠りにつけるのか……を追求した結果、

「体への負担が軽く、寝返りしやすい、低反発マイクロウェーブ素材」

を選び、

「保冷剤を入れることで、入眠しやすい頭寒足熱状態に保つ」

ことが最適だと気付いたのです。

低反発マイクロウェーブ素材の優れたフィット感に加え、電車で心地よく眠れる“ゆらぎ”効果を取り入れた形状は、使用者を一瞬で眠りの世界へ誘います。

「保冷剤」は冷たすぎない温度を保っているため、冬でも心地よく使えると評判です。

価格は、18,900円と一般的な枕より高めですが、悩んでいる方に朗報です!2017年12月31日までに申し込めば、安心の全額返金キャンペーンが実施されているんです。気になっている方は、是非このキャンペーン期間に購入を検討してみてくださいね。

オリンピック選手などをはじめとした、プロスポーツ選手も愛用している「六角脳枕」

「ストレートネック」だけでなく、首や肩の凝り、頭のだるさ、四十肩や五十肩の改善も期待できますよ。

スローコアフルパックEX

http://slowcore.net/SC_FP001_st.html?gclid=Cj0KCQjw9afOBRDWARIsAJW4nvzb-agHAX6BF8MBMD9fu4qu5EHNyqjzWE-Uy_EgKWK3kTssZrmAEA8aAvEwEALw_wcB

累計販売実績17,825セットを超える人気商品となっている「スローコアフルパックEX」特許取得商品である「スローコアフルパックEX」は30,000例を超える臨床データを元に、二人の大学教授が監修している商品です。

整形外科医や専門家から、多数の推薦を受けている「スローコアフルパックEX」は、「ストレートネック」や10年以上悩まされていた首や肩の凝り、痛みに効果抜群だと売れ続けています。その秘密は、「スローコアフルパックEX」が持つこれまでと違ったアプローチ法である「ピロー&エクササイズ」です。

枕を変えるだけでは難しかった頑固な「ストレートネック」その対策として、専用の枕を使った1日7分からのエクササイズを加えることで、身体の緊張をリセットできます。毎日続けることで、身体の持つ癖や歪みが改善され、芯から正しい状態へ戻っていくでしょう。

また、多くの「ストレートネック」矯正枕は、売ったらそれで終わり……ですが、「スローコアフルパックEX」は違います。ボディチェックシートを使い、身体の状態を観察できるため、身体に合ったエクササイズを選ぶことができます。

その他にも
「ノウハウぎっしりの公式テキスト2冊」

「効果を感じられない場合に助けてくれる、別冊お助けガイド」

「すぐに始めたい人向けに、超速スタートガイド」

「改善が期待される症例集」

「正しくエクササイズするための公式DVD」

といった充実の内容で、「ストレートネック」改善をサポートしてくれますよ。枕はもちろん安心安全の日本製、90%手作業の丁寧な仕上げで製造されているため、長く愛用できるでしょう。

WEBからの申し込みなら、通常29,800円のフルセットが、24,800円で購入できます。「スローコアフルパックEX」の場合、枕を買う、というよりも、「ストレートネック」改善のメソッドを購入する、というイメージで始めるのが良いですね。

病院や整体、マッサージなどへ通っているけれど、効果が感じられない。それなら通院代を「スローコアフルパックEX」の購入へ充ててみませんか?自宅でできる「スローコアフルパックEX」なら、一日たった7分だけ。時間に余裕が生まれ、心身ともにリラックスした毎日が訪れるでしょう。

ストレートネック枕・まとめ

「ストレートネック」を発症してしまったら、一日も早く良い状態へ戻してあげることが重要です。放置してしまった場合、首がまったく動かなくなってしまったり、自律神経に作用したりと、余計に辛くなってしまうでしょう。

とはいえ、「ストレートネック」の原因である、パソコンを使ってのデスクワークや、便利なスマホ生活を、簡単に変えるのは難しいことです。猫背にならないようにしたり、普段の姿勢に気をつけたりしても、それだけでは治らない、というケースが多いでしょう。スポーツ選手やバレエダンサーなど、職業由来の「ストレートネック」であれば、引退するまで長く付き合うことになります。

さらに、現代人は忙しかったり、不況で金銭的に厳しかったりと、定期的に病院や治療院へ通うことが難しいのも事実。そんな時に考えたいのが、「ストレートネック」へアプローチしてくれる枕の購入です。

枕なら、どれだけ高いものでも3万円以内で購入できます。整体やマッサージへ通ったつもりで、頑張っている自分へのご褒美や、家族へのプレゼントに選んでみましょう。一時的なものである電気治療やマッサージと違い、長年使えるのも嬉しいですね。

生活習慣を改善するのが面倒……というズボラさんにも、「ストレートネック」改善枕はオススメです。短時間型の枕なら一日数分から、就寝時型の枕ならいつものように寝ているだけで効果を感じられます。

「楽にストレートネックを改善したい」
「肩こりや首こりへもアプローチしてほしい」
「空いた時間を有効活用したい」
「寝つきを良くしたい」
「夜中に目が覚めてしまう習慣を無くしたい」

それなら、まずは気になる枕を購入してみましょう。専用の枕に寝転がってみることで、驚くくらいに痛みや違和感が軽減されていると気づくはずです。

枕に加え、血行改善の食事、運動などを取り入れることで、よりスムーズに悩みから卒業できます。「ストレートネック」だと分かったら、それほど気にならないから……と放置するのは厳禁です。専用枕で、早めの対策を行うようにしましょう。